零中の飛行機プラモ製作部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 出展を中止しました

<<   作成日時 : 2017/07/17 16:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

只今タミヤ1/32零戦52型をタミヤモデラーズギャラリー2017に
作品を出展する事を中止しました。

ジャンク同様の可愛そうなそのキットを焦りと苦痛で製作をしては
そのキットとの約束を破る事になるので。

そもそも数年前からタミヤモデラーズギャラリーのコンテストには
出ない事にしたのです。
いつも佳作ばかりで嫌気がさしたので。
ちょうどタミヤモデラーズギャラリーのコンテストがあるので
晴れ舞台にいいのではと思ったので、急きょ期日まで製作をしていたのですが
零戦を知り尽くしている私にとって、あまりにも手を加えなくてはいけない所があるので
ものすごく時間がかかる為、もう無理と判断し出展を中止に。

出展しようとしたそのキットに呼ばれ、手にした時『もう大丈夫、私がしっかりと作ってあげる』と
言い購入したものですから、これではそのキットを裏切る事になる。

ですから今から各箇所を点検をし、修正する所は修正し、しっかりと完成まで楽しく
作ってあげようと思います。

本当に作ってと呼ぶキットがあるのですよ。
前にもよく書き込みましたが、無性に秋葉原のレオナルドへ行きたくなる時があるのです。
胸騒ぎがするのですよ。
そうすると、必ず袋詰めやジャンクキットの零戦キットがあるのです。
ふつうに気分転換にレオナルドへと行くと、そういうキットは1つもないのです。
どういうことなのでしょうかねえ。
プラモデルと言っても魂が当然あるのでしょうかねえ。
本当に不思議でたまりません。

さて、作業机や工具が散乱しめちゃめちゃなので、綺麗に整頓し
ゆっくりとその零戦をいつも通り心から楽しく作っていきたいと思います。

ろうがんず杯2017は、出場と決めているので同社1/32零戦21型を
8/19〜28に一次Web画像審査があるので、もうそろそろ着手しようと思います。

http://www.rowguanes.co.jp/information.html

この21型のキットもただ買って作らずそのまま飾るコレクターさんが
手放したキットです。
その時今の52型も出展できたらいいのですが。
審査の時聞いてみたいと思います。
去年のろうがんず杯の時、石坂会長が『大戦機が専門ならそれを持ってくればよかったのに』と
言われたので、今回は専門の零戦で行きます。
石坂会長、その時ご審査のほどよろしくお願い致します。

さて、かなり精神的に参っているのでロシア人女性のカフェでも行って
癒されてこようかな。
ああ、本当にナスチャさんはとても可愛く綺麗だ。
自分の彼女になってくれたらなあー。

http://yurukuyaru.com/archives/66348908.html













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

リナ・カーフィザデちゃんプロフィール他

出展を中止しました 零中の飛行機プラモ製作部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる