飛行機プラモ製作部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 肝心なところで・・・・・・・

<<   作成日時 : 2017/01/20 01:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宮廷に自分の人生すべてを捧げたフランス(出身はイタリア)の作曲家
リュリの曲を使ったLe roi Dance (王様の踊り)の映画動画を見付け
『おう、なかなかキレのある曲』と気持ちよく聞いていたら
これから盛り上がる肝心なところでキレる。(とりあえずシャレ)
映画だから仕方がない。



ぬぉーー!!さけんなよーー!!!』と思い、この中途半端の曲を日々聴く。
しかし、色々と聞いている時ついにノーマル曲を発見!!!!!



や、やはりたまりまへんなあ、この曲。
今までのくすぶりの気持ちがようやく晴れた。

あと、コメント欄に女性が気合が入る踊りと絶賛するこの踊り。
自分自身もうダメだと落ち込んでいる時、何回この踊りに
救われたことか。
今もだが・・・・・・。(*`゚m゚´*)ゥププッ



初めてこのフランス映画 Le Loi Danse を見た時、大げさに
衣装や踊りをしているのかなと思いきや、この映画はルイ14世の
時代の事を描いているもので、ルイ14世の時代、皇室は太陽と
言い渡された時のものなので実際にあったようだ。
だからキンピカ衣装での踊りの映像がよく出る。
この踊りをする俳優は、専門の講師に教わり忠実に再現。



この時代の踊りは、機敏な足使いが特徴。
この足使いの踊りの映像を見たら、ルイ14世時代と思っても良い。

最後に、前々から気になるこの曲を演奏する時の
杖での指揮。



時代考証を参考にこうしているのは確かだろう。
しかし、映画の中だけだろうと思いきや
現代での演奏でも杖で指揮をとる映像を発見。



自分で色々と調べてはいるものの、むむむむむ。
近々音大に尋ねてみようかと思っている。











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お世話になっている方々のブログ、ホームページ

肝心なところで・・・・・・・ 飛行機プラモ製作部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる