飛行機プラモ製作部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS タミヤ1/48月光製作中に・・・・・・

<<   作成日時 : 2017/01/23 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

初めて作るキットを製作している時、たまにトラブルに見舞われますよね。
説明書に書いてある説明の見落としや図。

昨日、このタミヤ1/48 月光を十の字にするまで3箇所トラブルに見舞われました。

No.1
後部の機銃を組み立てようと必要な部品を切り取っている時、ある部品を
見た途端、どこから部品なのかランナーなのか分からない部品があったので
安全の為余分に切り取りました。
そして図面を見たら赤印の部分が付いていたので、やはりこれでいいんだと思い
そのまま組み立てていきました。
製作中か何かでその部分を折ってしまったので瞬着で取り付け。

画像


しかし、図面をよく見ると・・・・・・・・・・・。
【 ★切り取ります。 】となっていたではありませんか!!!!!!!!!。
な、何の為に切り取る所を必死に補修したのか・・・・・・。

画像


No.2
垂直尾翼付け根部分に部品を取り付ける箇所があったので
指定の部品を取り付けました。
しかし、色々と部品を切り取っている時同じパーツが・・・・・。
『あれー????部品ナンバーを確認し取り付けた筈だよな』と
大変疑問に思ったのですが、図面通りにその部品を切り取り
最初取り付けた部品を外し、指定の部品ナンバーのを取り付けました。

画像


組立説明書によく載っている各ランナーの図で確認しようと思ったのですが
タミヤの図面には載っていませんでした。
ですから自分が間違っていたのか、たまたま同じ部品があったのか
確認出来ませんでした。

No.3
これはいつもの癖で起きた事なのですが、簡単に説明すると
零戦52型甲、丙と同じ飛行機でも型名が違うと構造が違います。
ですから甲の時はこれ、丙の時はこれとキットごとに違います。
その習慣で、月光11型前期生産型というキットを作っているので
そのまま製作を進めていると、この赤線の説明文に目が入りました。

画像


『D!? ああ、部隊のマーキングを選択するのを忘れてた!!!!!』とすぐ
マーキングの説明文を確認した所、私の好きな厚木基地所属機。
その指定の機銃をただ取り外せば良い事なのですが
機体下面の機銃口をすでに開けてしまっているのでOUT・・・・・。

画像


なんとか横須賀基地所属機があったので、マーキングはそれを選びました。

まあそれもただ埋めれば良い事なのですが、左側の穴の開き方が微妙な所で
開いているので、変に補修すると止めておけばよかったと後悔する時があるので
そのまま横須賀にするか・・・・・・。
でも厚木がいい。
むむむむむ・・・・・・・。
取り合えず埋めてみますか。
私の悪い性格は、行動しないでマイナスの事ばかり考える事。
怖いですが、取り合えず埋めてみます。


いくら自分の専門分野の日本軍機キットといっても、舐めて取り掛かれば
こうなるとつくづく思い知らされました。










月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめましてこんばんわ。
タミヤ48・月光11型、好いキットですよ。
私は前期型と後期型(電探装備機)を作りました。
ところでNo2の垂直尾翼部の部品、片方は後期型用だったと思います。どうぞお身体大事になさってください。
はつたか
2017/01/24 20:52
はつたかさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
月光を十の字にした時、主翼も大変長くなんでこんな素敵な飛行機を今まで作らなかったのかなと思ってます。
もう一つのは後記型用なのですか。
2つの部品のモールドも見比べたのですが、どっちも同じなので『なにこれ』となってしまいました。
まだもう一つあるのでその時はしっかりと作っていきたいと思います。
かなり冷え込む時期なので、はつたかさんもお体に気を付け日々お過ごし下さい。
エアプレン
2017/01/24 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

お世話になっている方々のブログ、ホームページ

タミヤ1/48月光製作中に・・・・・・ 飛行機プラモ製作部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる