飛行機プラモ製作部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 年越し&お年賀モデリング-本日最終日ギリギリで

<<   作成日時 : 2017/01/15 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

がらんどうさま主催の年越し&お年賀モデリングの参加作品22型が
奇跡的に本日完成する目途が付きました。

画像


変な細菌で顎の激痛や頭がフラフラしていたので
なかなか手に付けられませんでしたから。
もうリタイヤ宣言を出そうかと思っていました。
そしたら昨日の晩からスラスラと作業が進み、その勢いで
徹夜作業に進みここまでやっとこさ来ました。
後は航空灯の取り付けや塗装、フラップ上面の赤線塗装、デカール貼り
クリアー塗装他だけです。
本日の夕方辺りには完成する模様であります。

このタミヤさんのキャノピー用のマスキングで助かりました。

画像


このキットが発売された当初、このマスキングを使っての作業が
上手くいかなかった事があったのです。
モールドとマスキングがピタリと合ってくれなかったのです。
自分のやり方が悪かったのか何かが・・・・・・・・・。
ですから今まで普通のマスキングテープで塗装していました。
今回その作業でやったら確実にリタイヤ間違いなしと思ったので
藁をも掴む思いでタミヤさんのマスキングを使い作業しました。
そしたらピタリと綺麗に貼れたではありませんか。
同社1/32のマスキングが上手くいくのだからしっかり切り取れば
間違いなく上手くいくと思い。
過去の私はいかにいい加減にプラモデル制作をしていたかと言う
事が去年から色々と気付かされていたので。

その作業後、普通捨てる余分なマスキングが出ます。
しかし私は他の箇所で使えると取って置く変な癖があるのです。

画像


たまに少しだけマスキングが必要と言う時があるではありませんか。
ですからその時に使えると思い・・・・・・・。┓(★´ω゚*)┏ ホh?—[謎]
その為、数年前に買い置きした多くのマスキングは一度も封を開けていません。

あと少し別の話を。

このタミヤ1/72零戦52型。

画像


このキットが発売されて数か月後、師匠の長谷川迷人から頂いたものです。
この塗装に大変感動していた私に欲しかったらあげると言われたので
教材として喜んで頂きました。
当然の事ながら未だ大事にしています。

あと、私の投稿記事にやたらと原田要さんが出てきますよね。
それはというと、私には祖父と遊んだ記憶がないのです。
幼稚園に入る前辺りに皆亡くなってしまったのです。
その為たまたま所沢のエンジン始動展示の時の原田要さんの
動画を見ている時、とても素敵な笑顔にやわらかい口調、そして心温かい素敵な
方だなと感銘を受け、それから要さんを好きになってしまったのです。
この動画の0 : 50に出てくる要さんのひ孫さんが
敵を撃ち落としたという雰囲気がしないお爺ちゃんと言われていました。
私もそのように見えない優しいお爺ちゃんにしか見えません。



ですからもう1人の自分の大切なお爺ちゃんと思っているのです。




では、引き続き22型の製作に取り掛かります。















月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

お世話になっている方々のブログ、ホームページ

年越し&お年賀モデリング-本日最終日ギリギリで 飛行機プラモ製作部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる